読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

好きなことを好きなだけ。のんびりいきたい。マイライフ。

TOBICHI行ってきました!

f:id:mahinahina:20160822205321j:plain

またこの季節がやってきました。毎年の恒例行事、当たり前のように行ってきました。TOBICHIに!楽しかった。

 

f:id:mahinahina:20160822205341j:plain

冷えたお水と手ぬぐい。着いた早々いただきました。土曜日の炎天下にいったのでこの優しさがしみるぅーーー。

 

今回私が確かめたかったのは「WALLET DIARY」の右側にあるポケット。

小銭も入れられるし、クリップなどすぐになくしちゃいそうな小物たちの収納に役立ちそうなんだけど・・・。チャックが気になる。きっとゴツゴツして書くときに邪魔になりそう・・・。実際手に取ってみるとやっぱり気になる。色も形もすっごい好みなんだけどなぁ。ネイビーのあの色と風合い。中の革の感じ・・・。すっごいかっこいいんだけど、気になる。書く時だけカバーはずせばいいかな?うーーんっ。悩む。

やっぱり自分で触って感じることができるといろいろ納得できますね。

ほかの展示はこんな感じ。自分の趣味ばかりですが。

f:id:mahinahina:20160822205411j:plainf:id:mahinahina:20160822205426j:plainf:id:mahinahina:20160822205358j:plain

「シロクマ」くんか「ミナ ペルホネン piece(blue mix)」の2択に絞れてきた気がします。・・・いやっ!やっぱり3択かな?「ミナ ペルホネンタンバリン(ブラック)」もかな?2014年のカバーをもっているし。黒地でぷっくりしたまるいタンバリン大好き。バードもかわいいなぁ・・・。

帰りにTOBICHIのほぼ日常設shopをのぞいてみるとネットでの完売商品が売ってました!うれしくてつい買ってしまいました。

f:id:mahinahina:20160822205857j:plain

「TSブラック ベーシック」!!!!!

2013年に発売された「リネン・オレンジレッド」がすっかり色褪せてしまいやっぱり革っていいなぁとおもっていたところ2017年から「TSブラック ベーシック」が大幅値上げ!あきらめようかとおもっていたのでラッキーでした。ショップスタッフの方がとても親切でいろいろお話できて大満足。

来年はモノクロでかっこよくをモットーに手帳を選ぼうなかなぁ・・・。この時期が手帳好きには一番ワクワクするのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアにはまる

f:id:mahinahina:20160507132248j:plain

なぜか急にイタリアに興味をもち始め、イタリア語の勉強始めました。イタリアに関する本で最近はまっているのが内田洋子さんが書いたノンフィクションの数々。すべて図書館から借りたもので、このGWはこの本を読むためにすごしました。

その土地の空気とかにおいとか・・・。一度も行ったことのないイタリアがとても身近に感じられる。とっても面白い本です。

王子チェリー 万年筆&ペンケース

NAGASAWA オリジナル万年筆とペンケース 王子チェリーです。

f:id:mahinahina:20160423105404j:plain

NOLTY U365(日記)に現在に使用中。EFニブなので手帳用に。細字なので使い始めた当初はちょっと苦手でした。使い始めると手帳に文字をびっちり書くときにはいい感じ。インクは色彩彩『冬将軍』。くっきりはっきりしていないグレーが心地よい。EFなのでグレーがさらに淡い色合いになります。

f:id:mahinahina:20160423105425j:plain

ピンクとグレーの色合わせだいすき。

日記にはシールやマステ、雑誌の切り抜きなどカラフルにするのが好きなので自分が書くものははっきりしたないほうが好き。たまにドス黒い感情吐き出す時もあるし。このくらいの薄さが丁度いいんです。

ペンケースをサイズ「S」ではなく「L」で注文してたんですっ!!万年筆を入れると指2本空空間ができてます。とほほ・・・です。

HPで見たときちょっと私には可愛すぎるかなぁーと思ったのですがついポチッとしちゃうんですねぇ。このピンクに夢中です。ホント文房具関係には散在してます。

 

 

 

Kaweco スカイラインスポーツ ミント 買いましたっ!

ミントにシルバーというちょっと懐かしい色味に一目惚れ。

f:id:mahinahina:20160421155305j:plain

思ったよりちっちゃくてびっくり。携帯用にはもってこいの大きさです。iPhone6Sにすっぽり隠れちゃう小ささ。プラスチック製の軸なのでほんとにおもちゃみたい。でも書き味はよいです。ただひとつ残念なのはコンバータが使えないこと。小さすぎるせいでしょうか?

f:id:mahinahina:20160421155329j:plain

カートリッジは、ターコイズをチョイス。ターコイズだと飽きちゃうかな・・・と思い定番のブルーも念のために購入。・・・がしかしっ!kawecoのターコイズが緑がかかっていてこのミントにぴったり!正統派ではなくこのおもちゃっぽいところがまたいいんですね。この選択に間違いなし。と自己満足。

KawecoはM(中字)ニブのみで選択の余地はないんですが、思ったほど太くないです。たぶん私が細すぎるのが苦手なせいもあるかもしれませんが・・・。

とにかくちっちゃくてかわいい万年筆。どの手帳とのコンビにするか考え中です。

 

アイラブ kakunoさん!

現在愛用中のkakunoさん。びっくりするほど書きやすくて使いやすい。1000円でこのクォリティーには感謝。

f:id:mahinahina:20160403190553j:plain

万年筆に興味を持ったのはcocoon。使い始めて万年筆にはまるきっかけになったのがKakuno。ステンレスペン先の硬さが今まで普通のボールペンを使っていた私には丁度いい。初心者用と言われているだけあって6角形の軸がとても握りやすく無理なく正しい向きにペン先がある。ときどきペン先が横むいてしまうことがあるのでこの6角形はそんな私に正しい向きを教えてくれる。そしてなによりこのペン先の顔!このファニーフェイスには思わずこっちもニッコリしちゃいます。

万年筆で書いた字がいつもより上手に見えて、くせ字も味わい深くなる。これが万年筆の魔法なのかなぁ?仕事で万年筆を使えればいいんですが使うのはエクセルばかり。まず文字を書くことがない。字を書くことってプライベートでが多くなった気がします。アナログも味わいあっていいんですけどね。

kakunoさんは購入当初からずっとレギュラー。貧乏性のせいかコスパもいいので傷も気にならないし、持ち運びにも気を遣わなくてもいいのも魅力。ミッドナイトオーシャンは1本用ペンケースを筆箱の中に入れてます。やっぱりセルロイド軸を傷つけたくないですからね。

日記もkakunoさんで書いてます。愛が深すぎて日記にもkakunoさんのこと書いてました。

f:id:mahinahina:20160403190621j:plain

 今度はオレンジと水色のkakunoさんをお迎えするか・・・悩み中です。